まめもちらいふ

またやっちまった。今回は抗生物質。

コーギー:まめもち

仕事から帰ってくると薬がちらばっていました。フロモックス(100mg)という抗生物質。どうやらまめもちが留守番中、この薬に興味を持ってしまい中身を取り出そうとしたらしい。何回数えても1つか2つ足りない…

ほんとお恥ずかしい話ですが、前にもキットカット食べたり、かつおぶし食べたり、日記に書いてないだけで他にもいろいろ食べてます。

この先同じような境遇になってしまった方がこのページにたどり着いたときのために、今回日記に書いておくことにしました。

コーギー:まめもち

まめもちに特に異変はないけれど、心配だったのでもりかわ先生に電話して話を聞いてもらいました。

まず、フロモックスという抗生物質ですが、実は犬用もあるらしい。飲んだかもしれない数も1つか2つなので、そのくらいだったら大丈夫でしょうと言っていました。もしかしたら胃が荒れることがあるかもしれないけど、少し荒れるくらいなら問題ないって。

心配なようなら点滴で薬の成分を薄める方法もあったようですが、今のところ元気なので今回は様子を見ることにしました。

大事なのはすぐ異変に気づくことと、何かあったときにすぐ連絡が取れる病院を見つけておくこと。これが大事だと思います。いい病院だと電話で相談に乗ってくれるしね。

コーギー:まめもち

人間用の薬を飲んだかもしれないという不安から、ネットでいろいろ調べていたら「人間用の抗生物質を犬にあげても大丈夫か」みたいな質問を目にしました。

いや、やめておきましょうよ。その犬に合った薬をちゃんと先生に出してもらうのが一番です。ましてや人間用と犬用で成分量も違うだろうし。

と、ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、とにかく今回は本当に反省しました。まさか薬をおもちゃにするとは思わなかったので、管理が甘かったです。まめもちにはこの先もずっと元気でいてもらいたいので、このようなことが二度と起きないよう気をつけたいと思います。

wrote:

日本ブログ村コーギーランキング参加中 クリックお願いします!

このページの先頭へ戻る

inserted by FC2 system